猫月 美々の『引き寄せ徒然日記』

読むだけ1分。思考が変わる。現実が変わる。望む人生をあなたに。

★幸せに生きるヒント




他人を羨む必要なんて、どこにもなかった!

他人を羨ましく思い辛くなるのは、あなたが「それを手に入れられない」と思っているからです。だからいつまでも欲しいものを手に入れることが出来ませんでした。誰かが自分の欲しいものを持っていたら、私もそれを手に入れられると思いましょう。もしかしたらあなたにはもっ  …記事を読む

あなたはいつも「ますます良くなる流れ」の中にある。

昨日それが叶わなかったとしても、今日はそれが叶うかもしれません。今日はそれを達成出来なかったからと言って、明日それが達成出来ない理由はないでしょう。現実がどんどん良くなっていることを受け入れてください。あなたはいつもますます良くなる流れの中にあります。誰  …記事を読む

過去と切り離しても、あなたは今ここで幸せに過ごせます。

あなたの過去がどのようなものか判断せずとも、今日を幸せに生きることが出来ます。過去と切り離した状態で、今ここで素晴らしい現実を受け取ることが出来るのです。それなのに、なお過去を思い出して悪く考え続けてしまうのでしょうか?それは今ここに悪い気分を生み出す思  …記事を読む

悲劇的な思考と決別すれば、「ずっと幸せである」ことも可能です。

悲劇のヒロインに憧れていれば、いつも何かしらのトラブルを引き寄せることになってしまいます。自分ではそのように考えているつもりはなくても、災いを呼び込んで「可愛そうな私」を演出する必要があるからです。同情を誘うようなことばかり人に話していないでしょうか?私  …記事を読む

人脈は作ろうとしなくても良かった?【引き寄せの法則】

人脈を作ることを目的としていないでしょうか?あなたが本当にしたいことに目を向けることです。そうすると、それをするために必要な人たちは向こうからやって来ます。ですからあなたが熱心に探す必要はありませんでした。あなたにはきっと本当の目的のためにすべきことがあ  …記事を読む

本当に満たされた時間は、こうして手に入る。

大好きなことを優先してみよう!自分の好きなことを優先して行うようにしましょう。自分が楽しいことは何か、それを理解して出来るだけそれに時間を費やすようにするのです。それだけであなたは「本当の意味で満たされること」を理解出来るようになります。他の何を使っても  …記事を読む

どうしたら、心から愛して貰えるの?【引き寄せの法則】

愛して欲しいと望むなら、愛して貰うことを受け入れられる状態にあらねばなりません。大切にされたいと願うなら、大切に扱われることを自分に認められる状態が必要です。では、どうしたらそのような状態が手に入るでしょうか?それはとても簡単に手に入ります。自分で自分を  …記事を読む

願いが叶ってから、それをしようと考えていない?【引き寄せの法則】

願いが叶ったらする予定のことを、今すぐ始めることです。痩せてからおしゃれをするのではなく、今からおしゃれを楽しみましょう。恋人が出来たら料理をするのではなくて、今から料理を始めるのです。先送りにしていること、それはすなわち「まだその時ではない」という自己  …記事を読む

理想の暮らしを引き寄せる方法。

あなたにとって理想の一日とはどのようなものでしょうか?詳細に描いてみましょう。続いて、その出来上がった理想の一日の中で、今ここで出来ることを始めます。都会の高級マンションに住むことはすぐに叶わなくとも、そこで優雅に紅茶を飲むという理想像があるなら、今ここ  …記事を読む

未来を想像した後に、すべきこと。【引き寄せの法則】

未来に起こるであろう素晴らしいことを想像するのは、楽しいものです。それは確かに引き寄せにおいて未来を創造する力になるでしょう。しかしながら今ここで素晴らしいことに気付けない人は、未来でいくら素晴らしいことが起ころうとそれに気付くことが出来ません。素晴らし  …記事を読む

羨ましいと、見ているだけの人生でいいの?

羨ましいと見ているくらいなら、それを今から始めれば良いのです。あなたはいつも今ここで新しく始めることが出来るでしょう?こうしたいと望む形があるならば、それを創造しようと決めることです。自分がそうすると心から決めたとき、すべてはその通りに収まっていきます。  …記事を読む

潜在意識が与えた機会を、受け取る準備は出来ていますか?

「それは無理だ」と思っている人は、それが出来る機会を得てもその機会を掴み取ることが出来ません。「無理だ」と考えているから、無意識のうちにせっかくの機会を拒絶してそれをしない選択をしてしまうのです。だからまず「そうする」と決めることが大切でした。あなたは心  …記事を読む
PVアクセスランキング にほんブログ村








※個人ブログに付き、
  引用・転載はお断りしています。
  ご了承ください。





楽天市場
おすすめ記事一覧
月別アーカイブ
電子書籍
スマホ、タブレットからはこちら。
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計: