sunset-2593892_960_720


どうして自分にばかり厳しいのだろう?



ある男性が、上司との関係に悩んでいました。



彼の上司は何故か分かりませんが、

彼にばかり、厳しく接していたのです。



同じ失敗をしても、

自分ばかり強く叱られている。


上司に嫌われているのかもしれない。




彼はこのように感じ、悩んでいました。



毎日、毎日厳しい言葉を掛けられて、

落ち込んだ彼はついに考えます。



もう仕事を辞めようかな。

転職してしまおうか。




まさに退職願を書こうと決めたときでした。

引き寄せの法則を知ったのです。



彼はすぐに、

私は叱られて当然の存在だ


とどこかで思っていたことに気付きます。


いつも自分に自信が持てず、

自分は仕事が出来ない、

人一倍努力しないといけないのだ


思い込んでいたのです。


そんな思考に思い当たった男性は、

上司から厳しくされてきた意味に気付きました。


その厳しささえ、自ら引き寄せた現実であること

深く理解したのです。


そして、これまでの思考と決別することを

決めました。



自分は周りの人から愛されているし、

職場でも必要とされている。


そのままの自分は、

仕事でも十分に役に立っている。


自分は人のためになり、

大切にされる存在だ。



このような思考を始めます。



思考を変えても、

しばらくは、今まで通り上司に

叱られる日々が続きました。


けれども、

彼は諦めません。


上司の厳しい態度を気にすることなく、

それでも自分は職場の役に立っていて、

上司にさえも愛されている存在だと、

考えるようにしたのです。


彼は、現実を変える決意を

何が起ころうとも変えませんでした。



後日、驚くことが起きます。

同僚から、こんな言葉を掛けられたのです。


君には一番期待しているから、

どうしても厳しい言葉を掛けてしまうと、

部長が零していたよ。



厳しくし過ぎてしまうから、

君をフォローするよう頼まれたんだ。




****


引き寄せの法則を活用すると、

このような大逆転が容易に起こります。




思考の変化に伴い、

今までとは違う現実が

目の前にあっさりと用意されるからです。



どんなに抵抗しようと、

今、目の前にある現実はあなたの思考が

引き寄せた結果です。


そこに悩みがあるのであれば、

思考を変えることが、解決策になります。


今ある問題と向き合いましょう。

そして今ある問題を解決する思考を始めましょう。





最後までお読みくださいまして、
ありがとうございます。

『これからも読みたいよ~』と思っていただけましたら、
下の2つのバナーをクリックして頂けると、嬉しいです。
皆さまの応援が、ブログ更新の励みになっています。

※クリックは一日一回有効です。

あなたが今日も幸せでありますように。



にほんブログ村

人気ブログランキング

猫月 美々の電子書籍はこちらから購入出来ます。

※Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited』でも読めます。




2016/07/22 0443