rose-2629518_960_720


皆がそれぞれに

望むように生きています。



誰もがしたいようにしているのです。


それがあなたからは

とても良いようには見えなかったとしても、

それはあなたの視点からそう見えるだけで

その人の本当の気持ちではありません。


だから良いかどうか、正しいかどうかなど、

考える必要もありませんでした。




自分の考えを正しいものとして

他人の思考・行動をコントロールしようとしても、

あなたの中に不快な感情が増すばかりではありませんか?


たとえそれが、

あなたからするととても幸せな考え方や行動で

おすすめしたいものだとしても、

そうするかどうかはその人が決めることなのです。




他者の思考・行動は

どんな関係性の相手であっても

コントロールは出来ません。



私の良いものと、あの人の良いものは

違っている方が良かったのです。


それが偶然にも重なっていることがあるから、

人は共感する喜びを感じられるのでしょう。





それから
他人の言動に

あなたの幸せを委ねない
ことです。


自分の思考で幸せでいられるから

周りの人たちもあなたを幸せにしてくれますが、

それは誰かに行動を押し付ける考え方ではありません。



こうしてくれたら私が幸せでいられるのに。

私を喜ばせることだけをして。


このような願いが叶わないのは、

相手に行動を押し付ける考え方をしていたからでした。





あなたが何をしても、何をしていなくても

愛されるように。



誰に対しても

何をしてもいいし、何をしなくてもいいと認めてみましょう。


他人に振り回されて生じていた不快な気分が消えることで、

不思議なことに今までしてほしかった行動を

他人が率先して行ってくれることがあります。


それはあなたの思考がもう、

その人に何も押し付けていないからでした。






最後までお読みくださいまして、
ありがとうございます。

ランキングサイト参加中です。

下の2つのバナーをクリックして頂けると、嬉しいです。
皆さまの応援が、ブログ更新の励みになっています。

※クリックは一日一回有効です。

あなたが今日も幸せでありますように。



にほんブログ村

人気ブログランキング

猫月 美々の電子書籍はこちらから購入出来ます。

※Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited』でも読めます。