child-3147809_960_720


ネガティブな考えが浮かんだとき、

これを否定する必要はありません。


そういうときは、

何も否定せずに

ポジティブな考えを探すようにしましょう。



ネガティブな考えが一つ生じたら、

それを上回る数の(3つでも、4つでも、それ以上でも)

ポジティブな考えを探す
ことです。



ネガティブな考えが事実であるなら、

それを否定することはないんです。


ただ、見方を変えると

良いようにも捉えられる
ことに

気付くことが重要でした。


物事には

良い面、悪い面の

どちらの事実も存在する


(所詮それも人の思い込みですが)

ということを理解しているだけで

十分なんです。


物事を広い視野で眺められるようになれば、

ネガティブな考えに

どっぷりと浸かっていることは

出来なくなります。


どちらも存在するのですから、

どちらでも自分で選択出来ることが

分かるからです。


こうして

あなたにとって都合の良い世界へと

思考を変えることが出来ます。





最後までお読みくださいまして、
ありがとうございます。

ランキングサイト参加中です。

下の2つのバナーをクリックして頂けると、嬉しいです。
皆さまの応援が、ブログ更新の励みになっています。

※クリックは一日一回有効です。

あなたが今日も幸せでありますように。



にほんブログ村

人気ブログランキング

猫月 美々の電子書籍はこちらから購入出来ます。

※Amazonの読み放題サービス『Kindle Unlimited』でも読めます。