heart-762564_960_720


願う前に、しておくことがある?

今の暮らしにおける

「良いところ」を

紙に書き出してみましょう。



考えてみると、

沢山の「良いところ」

見付かるはずです。


あなたは日々の暮らしの中で

どんなところに

恩恵を感じているでしょうか?


どのような部分に

感謝していますか?


何があって

有難いと感じているでしょうか?


いつもどんなことで

喜んでいますか?


何があって

嬉しいと感じますか?


日々の暮らしの中で

幸せを感じられるところは

どんなところでしょうか?



思い付くまま、

紙に書き出してみてください。


literature-3033196_960_720


「願い」に意識を向けるのは、「今に満足」した後がいい?

そうして

今ここで「良い気分」を創り出し、

すでに「満たされている」ことを

実感した状態
で、

「願いごと」へ意識を向ける
ようにします。


するとそれは

楽々と叶うようになるのです。


何故ならば、

今ここに「良い気分」があって

それを感じながら「願いごと」をすると、

もっと「良い気分」を感じられるような

現実を引き寄せられる状態にある
からです。


そのもっと「良い気分」を感じる現実のひとつとして、

「願いが叶う」現実もやって来ます。




不満から発生した「願いごと」は、実現しにくい?

今が不満で

不満を解消しようと「願いごと」をする

それは上手くいかなくなります。


今の不満の方が

「現実化」してしまう
からです。


だから先に

今ここに「満足」する必要がありました。